モッピー!お金がたまるポイントサイト


2009年01月06日

ROCKな魂を揺さぶるギターヘッド型ポーチ『ギターヘッドポーチ Fタイプ』

shin&company ギターヘッド型 おしゃれポーチ[CODE:0062637]

shin&company ギターヘッド型 おしゃれポーチ[CODE:0062637]

「LOVE&PEACE」をテーマに一貫してROCKしているモノ創りを続けているShin&Company (シンアンドカンパニー)からロック好きな人なら「オッ!?」と感じるポーチが登場した。

それがギターヘッド型デザインがポイントの『ギターヘッドポーチ』だ。上の写真は、「ギターヘッドポーチFタイプ」。 ジャンルを問わず数々の有名ミュージシャンが愛用したストラトタイプのリアリティー溢れるギターヘッドデザインの一品だ。裏側は、 もちろん木目、ファスナーのチャームもギターピックになっていて細部までこだわりを感じる作りだ。

そのほか、世界中の人々から愛されているリヴァプールの超有名バンドで有名なリッケンタイプの「ギターヘッドポーチRタイプ」。 ヘッドのロゴや弦はプリントではなく刺繍で再現。そして、「LOVE PEACE」のロゴが良い感じのレスポールタイプの 「ギターヘッドポーチGタイプ」の全部で3種類が用意されている。

素材はP.Uでサイズは、約10cm×22cm×2cm。手ごろな大きさなのでコスメはもちろんペンケースとしてもご利用したり、 デジタル音楽プレイヤーなどを入れてガンガンと持ち歩きロックを聴きまくるのも良さそうだ。

キッチュでファンキーでHIPなシンアンドカンパニーの「ギターヘッドポーチ」シリーズは、ロック大好きっ子の魂を揺さぶる、 おすすめのポーチだ。

Amazon.co.jp
>>shin&company ギターヘッド型 おしゃれポーチ[CODE:0062637]

2009年01月04日

時間を「知る」のではなく、「感じる」時計『NOOKA(ヌーカ) ZUB20 ZENH GLOW』

NOOKA (ヌーカ) 腕時計 ZUB20 ZENH glow ZUB20 ZENH GL

NOOKA (ヌーカ) 腕時計 ZUB20 ZENH glow ZUB20 ZENH GL

普段、時刻を知るには数字をとおして認識している。その方法は、 数字を直接表示するデジタルや二本の針で数字を指し示すアナログの2種類だ。

しかし、それらとはまったく異なる方法で時刻を表示する時計が存在する。それが、「ニューヨーク」と「オオサカ(大阪)」との造語で、 クリエイターのグローバルな美意識を表わしたブランドの「Nooka」という時計だ。

「Nooka(ヌーカ)」という名前は、古代のAmararunk thuh語で「未来は現在」という意味を持ち、 主に直線や点で構成された文字盤で、時間の経過を目盛りが増えていくことによって表現した、 抽象的でありながらも独創的なデザインの非常に斬新な時計だ。

その表現方法は、1997年にアメリカ人デザイナー、マシュー・ ワールドマンが時間の表現手段の乏しさをロンドンのホテルの大きな柱時計を眺めながらからひらめき、考案し、誕生した。

そのデザインは、ニューヨークのMoMA Design Store、Barneys New York, Flight001などで扱われるとともに、毎年開催されるGenArt賞の2005年アクセサリー部門でノミネートされるほどだ。


YouTube「Nooka Extra Dimensional National Video」

そんな「Nooka」から、暗闇で発行する蓄光ラバーを使用したグローモデルが「NOOKA(ヌーカ) ZUB20 ZENH GLOW」だ。人気のZENHフェイスを採用し、時刻の表示は、4本の水平バーから構成。上のメーターから時1-6、時7-12、 分1-59、秒1-59をゲージで時刻を表現している。

時間が経過すると目盛りが増えていく「NOOKA(ヌーカ) ZUB20 ZENH GLOW」は、まさに時間を「知る」のではなく、 「感じる」腕時計だ。この抽象的な表現方法に一度慣れてしまうと、 今までのスタンダードなアナログやデジタル時計の時間表示に決して戻ることができないかもしれない。

Amazon.co.jp
>>Nooka(ヌーカ)腕時計シリーズ

タグ:時計 NOOKA
2009年01月03日

はいて歩けくだけでお腹が引き締まる下着『CROSS WALKER』

【ワコール】BROS メンズクロスウォーカー(ノーマルタイプ) (M, BE)

【ワコール】BROS メンズクロスウォーカー(ノーマルタイプ) (M, BE)

お正月、ついつい食べ過ぎてお腹まわりが・・・。しかし、運動しようと思っても「寒くて・・・」 ついついお酒ばかりに手がのびる日々を送ってないだろうか。

そんなメタボなお正月を送った人にオススメなのが、普段の何気ない動作で筋肉を鍛えてくれるワコールの「CROSS WALKER (クロスウォーカー)」だ。

「クロスウォーカー」は、“はいて歩くことで、お腹がひきしまる”男性用の下着だ。
独自のクロス構造が、歩くたびに太ももの筋肉に適度なテンションを与え、歩幅が自然と広がって筋肉を鍛えてくれるのだ。

機能性だけでなく、立体成型パターンの採用や、こだわりの素材を使用することでデザイン性も追求した新しいメンズインナーだ。

“歩く”という動作をエクササイズに変える技術は、面倒さがなく、特別に時間をさかなくても良いので大歓迎だ。

お正月休みが終わったら、「クロスウォーカー」をはいて、「歩いて通勤」というのはいかがだろう。 こうしたなるべく手軽に運動ができるアイテムがもっとたくさんでてくるといいですね。

Amazon.co.jp
>>【ワコール】BROS メンズクロスウォーカー(ノーマルタイプ) (M, BE)

2008年12月18日

大切な「その日」までの残り時間をマネジメントしてくれる逆算時計『カウントダウンクロック』

カウントダウンクロック ブラック

カウントダウンクロック ブラック

受験や仕事の締め切り、結婚記念日や大切な人の誕生日、そして購入予定の商品の発売日や映画の封切りなど、 普段の生活の中にはさまざまな「Xデー」が存在する。

そんな大切な「その日」までの残り時間がひと目で分かる時計が登場した。それがセガトイズのタイムマネジメント(時間管理) をサポートする逆算時計「カウントダウンクロック」だ。

「カウントダウンクロック」は、本体に特定の日付を設定すると残り日数と時間を逆算して表示する時計。設定日まで/からの時間を日数 (最大9,999日=約27年)、時間、分、秒でカウントダウンまたはアップで教えてくれる。

外観デザインは、5cm角のシンプルな立方体で、机の上に飾ったり、カバンに入れて持ち歩きもOKだ。現在時刻も表示するほか、 アラーム機能が付属していますので、目覚し時計としても使用可能。

本体カラーは、ホワイト/ブラック/ピンクの3色。公式サイトでは、「試験まで」「赤ちゃん誕生予定日まで」など、 数十種類のカバーデザインがDL可能。プリンターで印刷して本体にかぶせれば、自分専用のカウントダウンクロックを作ることができる。

忘れてはいけない日、準備が必要なこと、人生をかける日など、目標を達成するまでに重要なのがスケジュール管理。 残り時間をひと目で把握可能な「カウントダウンクロック」は、「ビジネス」「プライベート」のタイムマネジメントをサポートしてくれる、 ありそうでなかった時計だ。

Amazon.co.jp
>>カウントダウンクロック ブラック

2008年11月23日

エレガンス&テクノロジーな超クロノグラフ電波ソーラー腕時計 『OCEANUS Manta OCW-S1200』

CASIO (カシオ) 腕時計 OCEANUS Manta オシアナス TOUGH MVT タフソーラー 電波時計 MULTIBAND6 OCW-S1200-1AJF メンズ

CASIO (カシオ) 腕時計 OCEANUS Manta オシアナス TOUGH MVT タフソーラー 電波時計 MULTIBAND6 OCW-S1200-1AJF メンズ

G-SHOCKを筆頭にカシオの腕時計は、「タフな男の世界観」的デザインが多いイメージがある。そんな中、 タフな機能にエレガンスなデザインをまとったモデルの新作が登場した。

それが、超クロノグラフ電波ソーラー「OCEANUS Manta(オシアナス マンタ)OCW-S1200」だ。2004年に初代 「OCEANUS OCW-500」が、フルメタルクロノグラフ電波ソーラーとして誕生。世界で初めて5モータードライブを搭載し、 これまでのクロノグラフを超える多機能化に成功した。

そして2008年、カシオは、世界6局の電波受信機能「マルチバンド6」とソーラー駆動システム「タフソーラー」、 針ずれが起きた場合に自動で針位置を修正する「針位置自動補正機能」、衝撃に強い「ハイブリッドマウント構造」を備えた高性能・ 薄型の電波ソーラームーブメント、「タフムーブメント」を開発。

「タフムーブメント」を搭載した「OCEANUS Manta」は、第三世代とも言える劇的な変化を遂げ、 その信頼性は揺るぎのないものとなった。

「OCEANUS Manta」のデザインは、厚さ10.5mmのスリムボディが最大の特徴。 ケース側面からバンド側面に高度な研磨技術「ザラツ研磨」を施してメタルの美しさを強調。落ち着いた雰囲気のマット処理を施した文字板と、 虹挽き仕上げと多面カットを用いた立体感のある時字、無反射コーティングを施したデュアルカーブガラスを組み合わせて、 メタルの輝きと視認性を両立するなど、随所に質の高い精緻な仕上がりとなっている。

「OCEANUS」の高度な機能性とヨーロッパ由来の洗練されたスポーティデザインは、時計の世界にエレガンス& テクノロジーという新しいジャンルを創造した。そんな、思想と情熱を凝縮したオシアナスは、誰も真似をできないジャパン・ スタイルを追求した腕時計といえるのではないだろうか。

Amazon.co.jp
>>カシオ OCEANUS (オシアナス)シリーズ

2008年11月22日

先端のセンサーテクノロジーで大自然を腕で感じることが可能なカシオ『PROTREK PRW-1500GBJ-1JR』

CASIO (カシオ) 腕時計 PROTREK プロトレック TRIPLE SENSOR ソーラー 電波時計 MULTIBAND5 PRW-1500GBJ-1JR

CASIO (カシオ) 腕時計 PROTREK プロトレック TRIPLE SENSOR ソーラー 電波時計 MULTIBAND5 PRW-1500GBJ-1JR

デジタル技術にとことんこだわってきたカシオ。そんなカシオの腕時計といったら「G-SHOCK」のイメージだが、 カシオの先端センサー技術を凝縮して詰め込んだハイテク腕時計のシリーズも忘れてはいけない。

それが、方位・圧力・温度といった自然の中にある、大切な情報を感知するセンサーを搭載したフルアウトドア・ スペックの電波ソーラー腕時計「PROTREK」だ。

この「PROTREK PRW-1500GBJ-1JR」は、ピエゾ抵抗効果を利用し気圧を計測する「圧力センサー」、 地磁気を感知し方位を計測する「方位センサー」、温度変化を検出する半導体を利用し温度を計測する「温度センサー」 のトリプルセンサーを搭載。

そのほか20気圧防水のボディに世界5局の標準電波で自動時刻修正する「マルチバンド5」やわずかな光でも発電する「タフソーラー」 も搭載し、あらゆる状況で常に腕で自然を感じることが可能な腕時計だ。

そのほか、潮の干満の様子から、釣りのベストタイミングを予測可能な「タイドグラフ」、月の形・月齢を表示し月の満ち欠けから、 潮の動きを把握できる「ムーンデータ」、明暗を自動感知し、腕を水平から約40度傾けるだけでデジタル表示が発光する 「フルオートELバックライト」などマルチフィールドで活躍しそうな機能を満載している。

多彩な計測表示が瞬時に読み取れる大型液晶や、手袋のまま操作できる大型ダイレクトボタンなど、 ツールとしての操作性を徹底追求したデザインを実現。

あらゆるアウトドアシーンに求められる操作性と機能性を身に着け、活動領域をさらに拡大した 「PROTREK PRW-1500GBJ-1JR」は、アウトドアの「本物の道具」といえるのではないだろうか。

Amazon.co.jp
>>カシオ PROTREK シリーズ

2008年11月06日

冬の手元を彩る白のG-SHOCK『GULFMAN(ガルフマン)GW-9100P-7JF Men in Ice White』

CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK GULFMAN タフソーラー 電波時計 MULTIBAND5 GW-9100P-7JF Men in Ice White メンズ

CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK GULFMAN タフソーラー 電波時計 MULTIBAND5 GW-9100P-7JF Men in Ice White メンズ

タフネス&機能を特化したG-SHOCK Master of Gシリーズから、ホワイトをテーマカラーにした「Men in Ice White」シリーズが登場した。

そのシリーズの1つが「G-SHOCK GULFMAN(ガルフマン)GW-9100P-7JF Men in Ice White」 だ。

ガルフマンは、時計にとって大敵な「錆び」を防ぐために、 ビスや美錠などのメタルパーツをすべてチタン製にした強力な防錆構造をもつモデルだ。

ターゲットは、マリンスポーツ愛好家などを想定した素材と海中での使用した場合、人体がやや膨張した場合に装着感を損なわないよう、 一部が波形になったベルトを採用している。

200m防水のほか、 世界5局の電波を受信するマルチバンド5という電波時計テクノロジーや大容量ソーラー充電システムのタフソーラーを搭載し、 電池切れの心配のない正確な時刻が得られる腕時計だ。

過酷な氷点下の世界で大自然が作り出す、美しい情景を、ホワイトの光沢塗装とグレーやアイスブルーの差し色を使い、 クールなデザインとなっている。

タフネスな「Master of G」シリーズは、個人的に「夏」のイメージがある。氷点下の過酷な世界をイメージしたIce Whiteシリーズは、冬の手元を彩るモデルとしてG-SHOCKとして希少なモデルではないだろうか。この冬、 自分へのクリスマスプレゼントというのは・・・いかがだろう。

Amazon.co.jp
>>CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK GULFMAN タフソーラー 電波時計 MULTIBAND5 GW-9100P-7JF Men in Ice White メンズ

>>G-SHOCK Master of G「Men in Ice White」シリーズの一覧

2008年11月03日

最先端テクノロジーとフルメタル装甲を施した最高峰G-SHOCK『MRG-8100B』

CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK MR-G TOUGH MVT タフソーラー電波時計 MULTIBAND6 MRG-8100B-1AJF メンズ

CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK MR-G TOUGH MVT タフソーラー電波時計 MULTIBAND6 MRG-8100B-1AJF メンズ

カシオのG-SHOCKといえば、樹脂ケースにデジタル表示といったイメージが強い。そんな中、アナログ式の新ムーブメント 「タフムーブメント」を搭載した最高峰モデル「MRG-8100B」が11月末に登場する。

MR-G(ミスターG)は、「究極のタフネスウオッチ」 をコンセプトにカシオのもつ最先端技術と金属加工技術で細部まで丹念に作り上げたフルメタルのG-SHOCKモデルだ。

最先端の電波ソーラームーブメント「タフムーブメント」は、業界最多の世界6局の標準電波受信機能の「マルチバンド6」や、 針位置自動補正機能などをメタルと樹脂パーツを組み合わせ、衝撃に強い「ハイブリッドマウント構造」とした高性能で薄型のムーブメントだ。

5つのモーターで駆動する精緻なクロノグラフフェイスは、 黒ルテニウムメッキを施した立体感のあるグレーの時字と文字板メタルパーツに施した挽き目加工により、 力強く高級感のある精緻な文字板デザインに仕上がっている。

前作のMRG-8000Bと同様、5体構造のボディや、 純チタンの4〜5倍の硬度となる深層硬化処理と非結晶質のカーボン硬質膜を生成するDLC処理という二重の表面硬化処理など、「MR−G」 ならではの高品位な仕上げを施している。

先進のテクノロジーで究極の強度と機能美を実現したG-SHOCK「MRG-8100B」は、いままでのG-SHOCKとは性能、 価格の面で一線を画したモデルだ。

究極までこだわってつくられた「ME-G」は、舶来品にはない「良さ」と「味」がある。そういうブランドとしての「あり方」 「生きざま」といったものをG-SHOCKのファンは、支持しているのではないだろうか。

Amazon.co.jp
>>CASIO (カシオ) 腕時計 G-SHOCK MR-G TOUGH MVT タフソーラー電波時計 MULTIBAND6 MRG-8100B-1AJF メンズ

タグ:時計 G-SHOCK MR-G
2008年10月14日

ブラウン管TVが消滅したらレアものに!?『テレビ形アラームクロック』

テレビ型アラームクロック レッド

テレビ型アラームクロック レッド

薄型テレビの普及に伴い、ブラウン管テレビが急速に姿を消しつつある。
平成23年7月にアナログ放送からデジタル放送に完全移行するのに伴い、買い替え需要が活発化。 これを機に薄型テレビへの主役交代が一気に進んでいる。

国内での「ブラウン管消滅Xデー」は、平成21年。ブラウン管の出荷が完全にゼロになり、 世界全体でも今年中に出荷量で薄型がブラウン管を逆転する見込みだそうだ。

そんな中、懐かしいブラウン管テレビをモチーフにしたアラームクロックが発売されている。
チャンネルをプッシュするとLEDライトが光りテストパターンのような絵柄のなかに時刻が表示される。ライトは7色にグラデーション、 もう一度プッシュすることで消灯する。

サイズは、 W9×H7.3×D8.6cm。時間と日付表示が可能でアラーム音は4曲、スヌーズ機能がついている。

ダイヤル式のガチャガチャテレビがモチーフなのにリモコンが付属し操作できるのがちょっと変なのだが、 薄型テレビの横に懐かしのTVオブジェとして飾って置くのもいいかもしれない。

Amazon.co.jp
>>テレビ型アラームクロック レッド

2008年10月05日

目覚めの一発でスッキリ!新感覚なエンタメ目覚まし時計『Gun O'clock』

Gun O' Clock (ガン オクロック)

Gun O' Clock (ガン オクロック)

「目覚まし時計」には、朝、確実に起きられるような様々な工夫とアイディアの製品が数多くある。そんな中、 射撃感覚でアラーム音を止める新感覚のエンターテイメントな目覚まし時計が登場した。

それがバンダイの的を撃ってアラームを止める新感覚エンターテインメント目覚まし時計「Gun O'clock(ガン オクロック)」 だ。

「Gun O'clock」は、アラーム音と共に起き上がる的の中心を狙って専用の赤外線ガンで撃ち、 命中したときの爽快感で目覚めがスッキリするという目覚まし時計だ。

YouTube「BANDAI GUN O'CLOCK」

専用ガンは、トリガーを引くと音が鳴ってブローバック(銃の上部が後退)するので射撃の感覚が味わえる本格仕様だ。 アラームのサウンドは15種類。赤外線の通信距離は3m以内だ。

「アラームモード」には、的に1回命中させると止まる“ノーマル”と、5回命中させなと止まらない“ハード”の2つのモードがある。
このほか「ゲームモード」では、 早撃ちを競うタイムトライアルやランダムに光る的を早く撃つランダムショットといった遊び道具としても楽しむことができる。

ゲーム感覚の目覚まし時計というのが楽しそうだ、寝起きに一発で的に命中すれば、一日が幸運な気分になれそうだ。
けれども、アラーム音が鳴り響いている時に専用ガンを見つけることが最大の難関になりそうな人もいそうですよね。

Amazon.co.jp
>>Gun O' Clock (ガン オクロック)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。