モッピー!お金がたまるポイントサイト


2009年01月26日

独身男性1000人の「男心」を詰め込んだ!?女性向け玩具『バンダイ 女試し。』

女試し。女のパッションピンク

女試し。女のパッションピンク

日本の人口は、平成21年1月現在で1億2765万人。昨年同月と比べると8万人が減少したそうだ。様々なメディアで「婚活」 というキーワードが取り沙汰されたり、また縁結び神社に女性が殺到している。それもそのはず、男女の構成比は、 女性100人に対して男性95人と女性が圧倒的に多いことも原因の一つなのかもしれない。

そんな中、男性心理の理解度を測定し、女性の「恋愛能力」を判定できる携帯玩具「女試し。」がバンダイから登場した。

「女試し。」は、全国の独身男性1000人に実際に聞いた!アンケート結果をもとに商品化。 アンケート調査を通じて女性の好きなしぐさやせりふなどを収集し100問の質問を用意、 まさに男心のデータベースといったところではないだろうか。

飲んでほしい飲み物、女性に告白されたい場所といった女性に、して欲しい行動・仕草・ファッションなど、「男ゴコロ」 にまつわる問題に回答することで、ユーザーがどれだけ男性の深層心理を理解しているかというモテ指数「moteQ(モテキュー)」 が表示される。

女性向け玩具というのが新しい「女試し。」だが、男心がどれだけわかる?というのを数値化しているところに興味をそそる。現在、 バンダイのHPでもお試しができるので試してみるのも楽しいかもしれない。

学習ソフトではないが、「女試し。」を繰り返しチャレンジすれば、男性への理解が深まり「モテ力(りょく)」もきっとアップ。 素敵なパートナーとめぐり合いハッピーになれるかも知れませんね。

Amazon.co.jp
>>女試し。女のパッションピンク

2009年01月21日

ぎゅう〜と握ってストレス解消!?『CAOMARU カオマル』

カオマル ブラウン (h concept アッシュコンセプト) ホッ!

カオマル ブラウン (h concept アッシュコンセプト) ホッ!

ぎゅう〜と握ると、気持ちよくストレス解消できる!?お馴染みの「CAOMARU カオマル」に、新色のブラウンが登場した。

顔のタイプは「ゲッ!」「プー!」「ホッ!」「ニッ!」の4種類。名前のとおりの表情がなんとなく笑える。 それぞれの顔を気分にあわせて使い分けて見るのも良いかもしれない。

「カオマル」の商品コンセプトは、<毎日笑ってますか?泣いてますか?怒ってますか?楽しいですか?忙しいですか?頑張ってますか? 自分のキモチちゃんと伝えていますか? 伝わっていますか?大切な人とのコミュニケーション減っていませんか?さぁ、心のキャッチボール、 はじめましょ。>だ。

ストレスの多い現代、心に染みるぴったりの「問いかけ」ではないだろうか。ポリウレタン樹脂でできた「カオマル」 のぷにぷにとした触感。ぎゅう〜っと握るとそれぞれの顔がぐにぐにとユニークな顔に変化するのを見ていると、やさしく・ ホンワカとストレスを解消してくれそうだ。

一度握ればもう手放せないこの感触。なかなか言葉に出来ない気持ちを込めて気のきいたプレゼントにも使えそうだ。

Amazon.co.jp
>>アッシュコンセプト  「カオマル」 

2009年01月13日

タカラトミーの『ポチッとなボタン』を押せば・・・「アラホラサッサー」とボヤッキー気分!?

ヤッターマン ポチッとなボタン ボヤッキー

ヤッターマン ポチッとなボタン ボヤッキー

30年前に放送されたヤッターマンが、新作アニメとして放送されている。そんな中、アニメの中で敵側の三悪人、「ドロンボー一味」 のボヤッキーがヤッターマンと戦うときに押す、あのボタン「ポチッとなボタン」がタカラトミーから発売されている。

「ポチッとなボタン」は、敵側が必殺技を出すシーンでボタンを押したり、 ヤッターマンにやられて反撃しようとして押すと実は自爆ボタンであったりする、何が起こるか分からないあのボタン。 ヤッターマンを観たことがある人なら、誰もが知っているボタンだ。

「ポチッとなボタン」はボタンを押すと劇中のセリフそのままにしゃべってくれるアイテム。赤がドクロベエ、黒がドロンジョ、 緑がボヤッキーの全3種類。(なぜかトンズラーは商品化されていない(笑))


YouTube「ポチッとなボタン」

各ボタンに入っているセリフは「アラホラサッサー」「スカポンタン」「おしおきだべえ」 などおなじみのフレーズや効果音などが5種類入っている。ボヤッキーの「ポチッとな」だけは総てに共通だ。

ヤッターマンを観た世代も、観てない世代も「ポチッとな」のフレーズだけは、無意識に使ってこともあるかもしれない。 病みつきになりそうな「ポチッとなボタン」だが、買ったら押しすぎに注意しないといけないですね。

Amazon.co.jp
>>ヤッターマン ポチッとなボタン シリーズ

2009年01月11日

古き良き時代のチャレンジ・スピリットを手元に!タミヤ『Honda CB750 レーシング』

コレクターズクラブスペシャル Honda CB750 レーシング(セミアッセンブルモデル)

コレクターズクラブスペシャル Honda CB750 レーシング(セミアッセンブルモデル)

ホンダが2008年12月5日にF1世界選手権から撤退すると発表した。 1964年8月2日にRA271でドイツグランプリに初参戦を果たして以来、ホンダのF1の長い歴史に幕を閉じることとなった。

ホンダ以外にもラリーでは、スバルとスズキが撤退し、川崎重工は、MotoGPから撤退するという。レースは、 モーターファンにとっては、技術の進歩と夢を現実として目にすることができる舞台であっただけに非常に残念な思いがする。

そんな中、古き良き時代のチャレンジ・スピリットを手元に置いて楽しめるスケールモデルがある。 それがタミヤの1/6コレクターズクラブスペシャル 『Honda CB750 レーシング』セミアッセンブルモデルだ。

全長348mm、全幅92mmのビッグサイズならではの迫力と美しい仕上がりの塗装は見応え十分。 空冷並列4気筒エンジンやケイヒンCR製4連装キャブレター、オイルクーラー、 チェーンなどプラスチックならではの繊細な表現でリアルに再現されている。

前後のホイールは、 アルミ削り出し製のリムおよびハブにステンレス製のスポークを張った質感あふれる仕上がりでフューエルタンクやレーシングシートや滑らかな曲面で構成されたフルカウルの取り付けにはビスを使用し、 脱着可能だ。しかも展示スタンドはアルミ削り出し製という念の入れよう。

1970年のデイトナ200マイルレースで、Hondaは市販のCB750を改造し、最高出力95ps/9500rpm、 最高速度240km/h以上という『Honda CB750 レーシング』で挑戦し、 平均速度164.3km/hのコース新記録を樹立し総合優勝を飾った。


YouTube「WEEA REIMS GUEUX HONDA DAYTONA」

精巧な作りのタミヤ1/6コレクターズクラブスペシャル 『Honda CB750 レーシング』を眺めながら、チャレンジ・ スピリットを感じさせる国内メーカーのレース復活を願って見るのはいかがだろうか。

Amazon.co.jp
>>コレクターズクラブスペシャル Honda CB750 レーシング(セミアッセンブルモデル)

タグ:タミヤ CB750
2009年01月09日

タカラトミーの「ドリフトパッケージライト」に「頭文字D」の藤原拓海と、高橋啓介モデルが追加!

AERO R/C ドリフトパッケージライト 頭文字D トヨタ スプリンタートレノ (AE86)

AERO R/C ドリフトパッケージライト 頭文字D トヨタ スプリンタートレノ (AE86)

全長17cmと小さいながら、迫力あるドリフト走行が楽しめるドリフト専用のトイR/Cカー、タカラトミーの 「ドリフトパッケージライト」に人気漫画「頭文字D」仕様が追加になった。

追加となったのは、「頭文字D」の主人公、藤原拓海の駆るマシン、トヨタ・スプリンタートレノ(AE86)、通称「パンダトレノ」 とライバル、高橋啓介の愛車、イエローカラーのマツダRX-7(FD3S)の2台だ。「頭文字D」シリーズには、スピードが速くなる 「D-TUNEDモーター」も付属する。

「ドリフトパッケージライト」は、ラジコンカーで大ブームを巻き起こしている新しいジャンルの競技「ラジドリ(ラジコンでドリフト)」 のホビーラジコン版。


YouTube「ヨコモドリフトラジコン」

ヨコモというメーカーがドリフト専用車を発売し、一気にブレイクしたジャンルだ。しかし本物のドリフトパッケージは、 高価でサイズも全長300mm近ため室内で遊ぶことは難しい。そんな中、手軽に室内でラジドリができるラジコンが 「ドリフトパッケージライト」なのだ。

車のドリフト競技は、通常のレースとは異なり、スピードやラップタイムを競うのではなく、 ドリフトという車をコントロールする完成度を競う競技。スケートで言えばスピードとフィギアスケートと考えると分かりやすい。

トイラジコンとは思えないほど、こだわりが詰まった「ドリフトパッケージライト」で芸術的なドリフトを完成させてみてはいかがだろう。

Amazon.co.jp
>>ドリフトパッケージライト 全シリーズ

2009年01月07日

相手にたいする怒り具合を金額で表示してくれるお手軽ツール!『慰謝料電卓』

慰謝料電卓(いしゃりょうでんたく)

慰謝料電卓(いしゃりょうでんたく)

パワハラやセクハラまでいかなくても社会生活を営むうえで、相手にたいする怒りや不満を感じることは多いが、 それを解消する方法はなかなかないものだ。

そんな人間関係の怒りや不満をプチ解消するツールが登場した。それがウィズの「こよい兄弟」シリーズ第1弾商品「慰謝料電卓」だ。

「慰謝料電卓」は、いろいろなシチュエーションの不満や怒りを金額とオマケで表現して楽しむ電卓機能付き玩具。慰謝料計算のしかたは、 年齢や性別など自分のプロフィルを設定し、恋人や家族、取引先など9つから請求相手を選択。

「結婚したい」「顔も見たくない」など相手への現在の感情と、「信じて損した」「くだらないメール・電話」など怒りの原因を選び、 その後に精神的ダメージボタンを感情のまま連打し決定キーを押すと、独自の計算式で慰謝料をはじき出す。

加えて、「ビール」「エステ」「ごちそう」などちょっとだけ嬉しくなるアイテムも1つ表示される。過去の慰謝料履歴を確認できるほか、 表示された金額をその場で書いて楽しめる「請求書メモシート」も付属されている。

「慰謝料電卓」は、恋人や友達、上司との関係など自分の怒りや不満を手軽に、そして定量的に把握する初めてのツールではないだろうか。 「慰謝料電卓」は、ストレスが溜まりやすい現代社会には必須のアイテムかもしれない。

Amazon.co.jp
>>慰謝料電卓(いしゃりょうでんたく)

2009年01月05日

デジタル漬けの日常生活をアナログな『テーブルサッカー』ゲームで活性化!

天然木製サッカーゲーム

天然木製サッカーゲーム

映画のワンシーンにも登場する「テーブルサッカー」。 75cm×140cm程度のテーブルに人形の付いた棒をくるくる回して遊ぶサッカーゲームだ。

ヨーロッパとアメリカを中心に世界中で楽しまれていて、アメリカでは「フーズボール(Foosball)」と呼ばれている。毎年、 世界大会も開かれており、日本にも「日本テーブルサッカー協会(JTSF)」がある。


YouTube「Tony Spredeman at the 2008 US Open」

この電気を一切使わないテーブルサッカーは、発祥や諸説もいろいろあるようだが、 サッカー選手のオフシーズンに勝負感を衰えさせないように、ゲーム性を加えたリハビリ機器であったと言われている。 特にハンドアイコーディネーション(手と目の連携動作)が活性化されるという。

アナログでスピード感、駆け引き、スポーツ性が高い「テーブルサッカー」。コンピュータをはじめとするハイテク産業、プロバイダー、 ゲームソフト開発会社など、多くのIT企業に設置されているとのことだ。

デジタル漬けな日常生活のなかで、アナログな「テーブルサッカー」 のエキサイティングなゲームでストレス発散というのも良いのではないだろうか。

Amazon.co.jp
>>天然木製サッカーゲーム

2009年01月02日

2009年を「いい年」にする玩具 タカラトミー『縁起もの ダルマ&招き猫』

エコソーラーシリーズ 縁起もの ダルマ 必勝祈願

エコソーラーシリーズ 縁起もの ダルマ 必勝祈願

「縁起もの」といったら必勝祈願の「ダルマ」や金運上昇の「招き猫」が定番だ。そんな「縁起もの」と「ソーラーパワー」を合体させた 「癒し系」のキャラクター玩具が登場した。

それがタカラトミーのエコソーラーシリーズの「縁起もの」だ。「縁起もの」は、「ダルマ」と「招き猫」の2種。 それぞれカラーバリエーションはが3パターンあり、カラーごとにその御利益がことなる。

サイズは、W6.6センチ×D6.6センチの手のひらサイズで、机の上やお店の入り口など、 場所を選ばず飾って楽しむことができるコンパクトサイズだ。

しかも、「ダルマ」は達磨所縁の地、東京都調布市にある深大寺で「必勝祈願」「学業成就」「健康祈願」を、そして「招き猫」 は招き猫発祥の地、東京都台東区にある今戸神社に「家内安全」「金運上昇」「厄除」を全商品ご祈願・ご祈祷してもらっているとのこと。 タカラトミーのHPでは、その祈願・ご祈祷の様子が動画で見ることができる。

太陽の光を浴びてゆらゆら揺れる「縁起もの」シリーズで2009年を笑顔で福を招くハッピー生活をおくるというのはいかがだろう。

Amazon.co.jp
>>タカラトミー 「縁起もの」シリーズ

2008年12月25日

全世界22都市をマス目にした『モノポリーワールドエディション』に日本の首都「東京」が選定!

モノポリーワールドエディション

モノポリーワールドエディション

交渉力と運で相手を破産させて富の独占(モノポリー)を目指す、地上げ屋的ボードゲーム「モノポリー」。 1935年にアメリカで誕生し、103カ国37言語で販売され、2億セット以上の全世界累計販売数を誇る、 世界中で愛されているボードゲームだ。

そんな「モノポリー」の最新作が「モノポリーヒアアンドナウ:ワールドエディション」だ。「モノポリーワールドエディション」は、 世界500万人以上のモノポリーファン投票により選ばれた世界の22都市がマス目に掲載されたモノポリー史上初のワールドワイド版。

その22都市の一つとして日本の首都「東京」がマス目として選ばれた。「東京」のマス目には、「富士山」「桜」「新幹線」 「東京タワー」がデザインされている。

そのほか「モノポリーワールドエディション」の新しい特徴として、アジア大陸は相撲力士、アフリカ大陸はサファリ帽、 北アメリカは野球グローブなどそれぞれの大陸をイメージしたコマを採用。

また、盤上の家やホテルは、世界の有名建築物をイメージしていたり、従来の水道会社、電力会社に代わり、 地球にやさしい風力や太陽エネルギーを使用している。

もうすぐお正月・・・「モノポリーワールドエディション」で家族や仲間と世界中の都市を地上げしまくるというのは、 気分がいいかもしれない。

Amazon.co.jp
>>タカラトミー モノポリー シリーズ

2008年12月22日

16連射の夢をもう一度!あの懐かしの連射測定器付時計『シューティングウォッチ』が復活!

シューティングウォッチ(Amazon.co.jpオリジナル「シュウォッチ着せ替えシール: 高橋名人の冒険島Ver」同梱)

シューティングウォッチ(Amazon.co.jpオリジナル「シュウォッチ着せ替えシール:高橋名人の冒険島Ver」同梱)

ファミコンが大ブームだった1987年に発売され100万個が販売されたハドソンの連射測定器付時計「シューティングウォッチ」、 通称「シュウォッチ」。シューティングゲームが大流行していた時代、小中学生の間で高速連射の練習は欠かせないものとなっていた。

昨年、復刻版を限定販売されたが品質が不十分とのことで全品予約取り消しの自体になった。あれから1年が経過し、 オリジナルと同じデザイン、機能で満を持しての復刻版が再登場した。

「シュウォッチ」は、10秒間の間に何回連射出来るかを測定するという実にシンプルな連射測定器。10秒の間に160回連射できれば、 1秒間あたり16回連射!あの一斉を風靡し、子どもたちのヒーローとなった高橋名人の得意技となるわけだ。

そのほか、「ストップウォッチ機能」「時刻表示アジャスト機能」や特定の連射回数を達成するとプレイできる「シークレットモード」 も復活。同梱の「着せ替えパネルシール」に張り替えることにより、デザインをアレンジすることもできる。

20年の時を経て復活した懐かしの連射測定器「シューティングウォッチ」。
連射測定という単純なことなのだけれどもの、やってみれば意外に夢中になるもの。


YouTube「高橋名人の16SHOT TV 【シュウォッチ】Vol.25」

ハドソンでは部長クラスとなった高橋名人も連射は12回まで減ってしまったようだ。 往年のファミコン通もあの頃を思い出しながら連射測定をして、実力の衰え具合を体感してみるのはいかがだろう。

Amazon.co.jp
>>シューティングウォッチ(Amazon.co.jpオリジナル「シュウォッチ着せ替えシール: 高橋名人の冒険島Ver」同梱)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。