モッピー!お金がたまるポイントサイト


2009年01月05日

デジタル漬けの日常生活をアナログな『テーブルサッカー』ゲームで活性化!

天然木製サッカーゲーム

天然木製サッカーゲーム

映画のワンシーンにも登場する「テーブルサッカー」。 75cm×140cm程度のテーブルに人形の付いた棒をくるくる回して遊ぶサッカーゲームだ。

ヨーロッパとアメリカを中心に世界中で楽しまれていて、アメリカでは「フーズボール(Foosball)」と呼ばれている。毎年、 世界大会も開かれており、日本にも「日本テーブルサッカー協会(JTSF)」がある。


YouTube「Tony Spredeman at the 2008 US Open」

この電気を一切使わないテーブルサッカーは、発祥や諸説もいろいろあるようだが、 サッカー選手のオフシーズンに勝負感を衰えさせないように、ゲーム性を加えたリハビリ機器であったと言われている。 特にハンドアイコーディネーション(手と目の連携動作)が活性化されるという。

アナログでスピード感、駆け引き、スポーツ性が高い「テーブルサッカー」。コンピュータをはじめとするハイテク産業、プロバイダー、 ゲームソフト開発会社など、多くのIT企業に設置されているとのことだ。

デジタル漬けな日常生活のなかで、アナログな「テーブルサッカー」 のエキサイティングなゲームでストレス発散というのも良いのではないだろうか。

Amazon.co.jp
>>天然木製サッカーゲーム

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112167558
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。