モッピー!お金がたまるポイントサイト


2008年08月14日

「Eee PC 901-X」の最大の弱点を解消するSSD『SHD-EP9M64G』

バッファロー Eee PC 901-X 専用 内蔵SSD 64GB SHD-EP9M64G

バッファロー Eee PC 901-X 専用 内蔵SSD 64GB SHD-EP9M64G

今、もっとも話題の「ネットブック」といったら、やはり「Eee PC 901-X」だろう。

8.9型ワイドTFTカラー液晶(1,024×600ドット)、バッテリー駆動時間約8.3時間、記憶装置はSSD 12GB、 高速無線LAN+Bluetooth対応のスペックは、ユーザーが本当に必要とする機能を搭載した真のモバイル機と言える。

しかし、改良がなされパワーアップした「Eee PC 901-X」だが、弱点もある。
それは「Eee PC 901-X」のもっとも特徴的なSSDの容量の少なさだ。

「Eee PC 901-X」の記憶装置の容量は、4G+8Gの12Gという今時のPCとしては非常に少ない容量だ。

そんな「Eee PC 901-X」の最大の弱点を解消する、専用の交換用内蔵SSDが登場した。

それがバッファローの『Eee PC 901-X 専用 内蔵SSD 64GB SHD-EP9M64G』だ。

「SHD-EP9M64G」は、Eee PC 901-Xに二つ搭載されているSSDモジュールのうち、 8GBのモジュールと交換する大容量SSDだ。(容量は64Gと32Gの製品がある)

独自形状のEee PC 901-X標準搭載SSDモジュールと互換性を確保した専用設計となっていて、 取り付けはPC本体底面のカバーを外して標準搭載の8GBのSSDと交換するだけだ。

「SHD-EP9M64G」に交換することでCドライブ4G+Dドライブ64Gの合計68GとHDD搭載のモバイルPC並となり、 より多くのアプリケーションのインストールとデータ保存が可能となる。

これで最大の弱点が解消し、最強のネットブック「Eee PC 901-X」の完成だ。

けれども、Eee PC本体に「SHD-EP9M64G」の投資金額を考えると、他のPCの選択肢もあるかな・・・ と迷いが生じるかもしれない。

けれどもSSD 68Gということに価値があり、これからの記憶装置の主流になることに間違いない。

Amazon.co.jp
>>バッファロー Eee PC 901-X 専用 内蔵SSD 64GB SHD-EP9M64G

【関連記事】
『EeePC 901-X』の“わがまま”な使い方!?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。